9月例会を開催しました。

2019年9月27日(金)中島木芸社さん会議室にて9月例会を開催
しました。
議題などをご紹介いたします。

◇議題◇
①消費税増税に伴う業界の対応について
 駆け込み需要は若干見受けられた。
 今回は2%の増税なので、それ程の影響は無いが材料費は上がる
 のに売値を上げられない状況が厳しい。

②自伐型林業学部を開催している、NPO法人地球のしごと大學視察に
 ついて小規模の限られた森林の永続管理とその森林から持続的に
 収入を得ていく自伐型林業を学ぶカリキュラムの視察を開催する
 ことになりました。
 埼玉県飯能市大字中藤下郷字並木294ー3 自動ドア技術学院
 を拠点として
 西川材の伐木造材、集材搬出、簡易製材などの工程を視察します。
 開催日時:2019年11月30日(土) 午前10時~12時
 
・個人向けの商品を扱っている菊地さんやグリーンベルさんには
 組合ホームページからの問合せが少しづつだが来ている。

・日本家具検定が毎年行う必要があるか、協会からヒヤリングがあり
 意見交換しました。
 若手の中では1級を目指している人もいる。
 鋸などの道具は、実際の作業上あまり使わなくなって来ているが、
 道具を使った経験が有るのと無いのでは、機械を使う時の感覚も
 違って来る。
 などの意見があり、必要ではないかということになりました。

・新電力について
 東京電力よりも電気代が安くなる新電力について、
 新電力各社のサービスなどを調べ、皆さまにお知らせすることに
 なりました。



 これからも埼家工組合へ応援をよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。
ポチッ!としていただけたら励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村

もっとスマホを活用しましょう!     第2回例会&勉強会を開催しました。

 平成30年度の例会を兼ねて第2回目の勉強会を、2月8日(金)に中島木芸社の会議室で開催しました。
今回も埼玉県中小企業団体中央会の「組合等集中支援事業」の一環としての開催です。
今回のテーマは、無料で便利なスマホアプリの紹介が中心となりました。
 始めに山川理事長より、今年初めの例会となる旨、開会のご挨拶と、さいたま市産業創造財団からの問合せについてご報告をいただきました。

山川理事長からのご挨拶

次に、中央会・石田様より、この勉強会を通じて事務局の機能強化と組合員の皆さまの効率的な取り組みに期待しますと、お言葉をいただきました。
石田様からのご挨拶

 さて、いよいよアプリの実技です。
さて、アプリの実践です!

 最初は名刺管理アプリ「Eight」です。
実際には会社のPCから登録して、同じIDをスマホでも登録した方が使い勝手が良いのですが、承認メールを受け取る必要があるためスマホから登録してみました。
スイスイ登録された方は瞬時に登録者同士で繋がり、Eightからのメールが受信できない方も居ましたが、会社に戻ってから登録し直して活用してもらえることと思います。
Eightで繋がった相手の会社や所属部署が変わると、自分のスマホの情報もリアルタイムに変わることに驚かれた方も居ました。
android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=net.eightcard
iPhone版 https://app-liv.jp/444423637/

すんなり進む方も居れば

苦労されている方もあり、皆さん一生懸命です!

 2番目に「ファイルマネージャー」。
これはスマホの中身がどの様にフォルダーに分類されているのか、分かりやすく見られるので、これからスマホを活用するためには必需品です。皆さん、早く慣れていただくことを期待してます。
android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.alphainventor.filemanager
iPhone版 https://app-liv.jp/479295290/

 3番目の「OCRアプリ」は、最近のものは精度が高くなり、かなり使えるものになりました。
印刷された資料やホワイトボードの文字をスマホで撮影するだけで、PDF、テキストデータやメールなどに文字として変換できるもので、皆さんも技術の進歩に目を見張っていました。
android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.peace.TextScanner
iPhone版 https://app-liv.jp/388627783/

 文字量の多いメール文や文字の小さなニュースサイトなどは、スマホで読んでいると目が疲れてきます。
次の「読み上げアプリ」は、文章を代わって読み上げてくれるもので、皆さんにも重宝してもらえるものと思います。
android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.fc2.web.neconeko.textplayer
iPhone版 http://voicepaperapp.com/jp/
●Pocket
android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ideashower.readitlater.pro
iPhone版 https://app-liv.jp/309601447/

 最後は「翻訳アプリ」です。
約40か国語に対応していて簡単操作で翻訳できるため、皆さん興味津々で色々な言語に翻訳を試していました。
これからの海外の企業との取引などでも役に立つことと思います。
android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.axis.mobile.chapters.trans
iPhone版 https://app-liv.jp/804641004/

楽しい、実践の勉強会となりました。

 また、皆さんパスワード管理に苦労されているので、スマホ内だけでなくグーグルドライブの様なクラウドにも置いておくと、スマホが故障した場合でも安全に管理できることもご案内しました。

残念ながら、勉強会に出席できなかった皆さんも、キーワードでアプリを見つけて試してみてください。
 今回紹介させていただいたアプリの内、一つでもお気に入りのものが出来て、今後もスマホをより便利に活用してもらえればと思います。

 これからも埼家工組合へ応援をよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。
ポチッ!としていただけたら励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村

東家工青年部12月定例会に参加してきました 

みなさん、こんにちは!
東京都家具工業組合青年部様の12月定例会に参加させて頂きました。

今回の定例会は、東京都家具工業組合の新メンバーでもあるドゥーマンズ株式会社 二宮健一社長による講演です。
テーマは「オーダー家具提案製造ソフト 今後の展開と家具業界における可能性」
「家具の設計ルールをデジタル化する」という非常に興味深く画期的な内容でした。

ドゥーマンズさん開発の「オーダー家具製造ソフト」ではクラウド上に基本データー(設計ルール)を登録し、その登録したユニットを組み合わせ、色や素材、寸法を自由に指定することが出来ます。その完成した家具データーにより、正確な見積もり積算、図面作成、家具の完成形の3D画像、そして工場の製造データーなどに瞬時に自動生成でき、それにより従来の煩雑な業務が省かれ、スピード、低価格でのオーダー家具の製作を可能にしました。

高級家具でもなく、量産家具でもなく、自分が本当に欲しいと思うオーダー家具をもっと身近に、「お客様の買える価格で、欲しい物を提供する」新市場の開拓を、という二宮社長の言葉が印象的でした。

便利さは理解できるけれど、家具工場の技術をクラウドにあげる、ということはなかなか安易なことではないような・・・。
このシステムを取り入れるにしろ、しないにしろ、新しい時代の流れを知っていく、というのは大切。
より深く理解しようと、司会者を押しのけての激しい?質疑応答タイムとなりました。

東京都家具工業組合・埼玉県家具工業組合そして、足立家具工業会、総勢30名が参加の大盛況な定例会でした。

余談ですが・・・、もともとは他業種で活躍されていた二宮社長。ご自身が玄関収納家具を探していたときの困った経験からオーダー家具のシステム開発の考えがうまれたそうです。他業種の方から気づかされること、学ぶことは多いと感じました。

 これからも埼家工組合へ応援をよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。
ポチッ!としていただけたら励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村