未来への一歩!チャットワーク勉強会を行いました。

 9月に入ってようやく秋の空気が感じられるようになりましたね。
体感的は過ごしやすくなりましたが、季節の変わり目こそ体調管理が大事になってきますので、皆さんも充分お気を付けください。
初めまして。新事務局としてスタートを切らせていただきましたYPPです。

 9月7日(金)にいつもの中島木芸社さんの会議室で9月例会を開きました。
今回の例会は埼玉県中小企業団体中央会の「組合等集中支援事業」の一環で、勉強会として開催しました。

中央会・石田氏の冒頭のご挨拶

 来年度から本格的に事務局作業全般を担当させていただきますが、この9月と来年2月の例会での講習も担当させていただきます。
今回のテーマは、ビジネスユースでとても役に立つツール、チャットワークについての勉強会です。

 まずはチャットワークのメリットを皆さんにお伝えしてスタートです。
『メールより手軽に、電話より確実に』をキャッチフレーズに、高いセキュリティのもと組合員様同士のコミュニケーションがより高まる便利なツールであることを理解したうえ、いよいよ使い方講座に入ります。

YPP五味渕からチャットワークの特長をご説明

 今回の出席者は7名。
スマホ、ガラケー、事前にチャットワークアプリをダウンロードして来た方、すでに登録までしている方とスタート時点は様々でしたが、今回の勉強会では事務局と7名の皆さんで同じグループチャットに入りチャットの練習をすることをゴールに始まりました。
 始めてみると意外に手こずりだし、チャットワークの新規登録がうまく進まない方も何人か出てきました。
YPP・五味渕、佐藤もそれぞれにお手伝いさせていただき進めます。
 チャットワークからの新規登録メールが会社のセキュリティにはねられ携帯に転送されなかったり、買い替えたばかりのスマホの暗証番号が分からなかったりとハプニングの連続です。

チャットワークに少年の様に目を輝かせる皆さん

 この2年間、事務局の仕組みを色々変えてこられたと伺いましたが、今回出席した皆さんの新しいツールへの関心の高さには感心させられました。
 「メールよりもファックス」という方も居らしたとお聞きしましたが、今回の勉強会で皆さんチャットワーク活用に積極的に参加してくださり、新事務局としても大変やりがいを感じております。

 その後、当日登録できなかった方も無事登録できたり、グループチャットで挨拶したりと段々と慣れ、活用して行くことと思います。

 これからも埼家工組合へ応援をよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。
ポチッ!としていただけたら励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村

暑中お見舞い申し上げます

ご無沙汰しております。
連日暑い日が続きますが、みなさまお元気でしょうか。
この夏を乗り越えるべく、事務局も熱中症対策に励んでいます(ガリガリくんを食べる、とか)
 さて、9月になりましたら当組合が所属する埼玉県中小企業団体中央会による集中支援事業「チャットワーク勉強会」が開催されます。
チャットワーク・・・、もうお使いの方も多いかと思いますが、メール・電話・会議のできるビジネスツールです。
今回の企画も中央会(主催)・YPP(講師)・埼家工事務局とチャットワークでグループをつくり(ラインのビジネス版な感じです)、三者で情報共有ができたことにより短期間で開催が決まりました。組合でも利用してくれるメンバーが増えたらとっても助かります(^^)
そして、チャットワークを利用して着々と新事務局さんと引継業務をおこなっています。
思い起こせば2年前(そんなに古くない・・・)、事務局を引き継いでから紙媒体を少なくしたり、SNSを利用したりとずいぶん運営方法を変えていきました。それを快く柔軟に受け入れてくださった組合理事の方々、組合員の方々には感謝、感謝です。
次事務局さんは知識豊富な事務のエキスパートYPPさんです。
きっと新しい知恵を授けてくれるでしょう♡これからの埼玉県家具工業組合の新たな展開が楽しみです。

ブログランキングに参加しています。
ポチッ!としていただけたら励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村

第51回通常総会が開催されました

ようこそ、飯能へ!
当組合事務局は、三島由紀夫「美しい星」の舞台となっております自然豊かな飯能市に所在しております。
そして、今回はその飯能市商工会議所にて第51回通常総会を開催いたしました。
山川理事長 挨拶
森谷副理事長 開会の言葉
今回の議題内容の一つに例年のごとく組合運営についてがあります。
理事長企業の兼任事務局となり、業務のシンプル化で今年度決算はかなりの出費を抑えることができました。
が、もうひと頑張りしたいところです。
それは、継続的な無理のない事務局運営と、組合員さんの活発な交流。
兼任事務局は、家具製造業の繁忙期と組合決算時期が重なり、業務集中時期が少したいへんです・・・。
又、あまり活動はしなくても報告書類作成が多いなど、本末転倒な事態もあります。
もっと気軽に交流が出来、そして、兼任ではなく退職や引継ぎの心配のいらない専任の事務局がいれば、組合運営も安心です(^^)
と、いうことで探して参りました。おまかせ事務代行YPPさんによる在宅事務局です!
http://omakase-ypp.jp/
YPPさんに所属する人材は、結婚、出産、育児などで家庭にいる才能、技術を持った方々、また、ダブルワークの方など専門分野での能力を持った方もいらっしゃるそうです。
兼任事務局となってから、紙媒体での連絡事項を減らし、メール通信、グーグルサイトを使っての報告、ブログ、facebookでの報告、連絡としてきましたが、YPPさんによる新しい知識でさらなる業務の展開を試みたいところです。
YPP五味渕代表に当事務局へ来て頂き、打ち合わせをしたところ、
「グーグルハングアウト」を使っての引継ぎ作業(カメラがついてるから資料を確認しながらできて便利)、グーグルドライブ(今は「バックアップと同期」)での共有帳簿記入などなど、さっそく、様々な提案をいただきました。
五味渕代表、柔らかな印象とシャープな頭脳でひとつひとつの問題をクリアにしてくれます。
新しいこと、知らないことを学ぶのはとても楽しいです!

総会前の理事会では
YPPとの連携を提案しつつも「事務局として、うまくやっていけるかな・・・、やっていきたい!」と、気持ちが錯綜していたところ
「まずはやってみようよ!」
と、森谷副理事。

総会では、他組合員の皆さんからも
「今は代行業を利用したりなど、そうゆう時代なのかもしれない」
と、快諾して頂きました。

総会後は飯能の街をみんなでのんびり歩き懇親会会場へ
山本氏による高らかな「乾杯!」により、スタート。
宴ではあちらこちらで話に花を咲かせており、
前回の東京都家具工業組合青年部との交流会での話から、ゴルフ、飯能のお洒落レストラン「カールヴアーン」でのお食事会はどう?などなど、盛り上がりました!宴もたけなわになった頃、
「この間の東京の皆さんとの一本締めが評判が良かったから一本締めで!」
と、星野氏によるなかじめでおひらきとなりました。
前回の東京都家具工業組合交流会からあまり日もたっていないので、共通の話など多々あり、やはり会合が定期的にあったほうがいいのかなと感じました。

初めての試みなので組合員皆さんにご迷惑をかけるかもしれませんが、今年度はYPPさんとの連携事務局としてがんばります!
そして・・・、
他組合事務局の皆さんはどうのように運営されているのでしょう。知りたいところです・・・(^^)

ブログランキングに参加しています!
ポチッとして頂けたら励みになります<(_ _)>

にほんブログ村

にほんブログ村