タムラ機工(株)&(株)斎藤材木店  工場見学会

みなさん、こんにちは!
昨年より企画しておりました~タムラ機工(株)&(株)斎藤材木店~工場見学会が5月19日(金)に開催されました。
組合員企業数19社のうち、15社参加という多数の参加による大変にぎやかな会となり、皆さんが楽しみにしていたことをうかがい知ることができます。
タムラ機工さんと斎藤材木店さんはご近所さんでもあり、先代からのお付き合い、ということで工場見学会をするならば2社合同でしたい!というご意向で実現したこの企画。
家具製造業にとって木材の切断機械の刃物はとっても重要、その刃物を研磨する「タムラ機工」さん、そして、豊富な在庫と迅速な配送でお客様の信頼を得て創業50有余年の「斎藤材木店」さんの工場見学会をご報告します!
~タムラ機工(株)~

昭和43年に夫婦で創業。若くして先代を亡くしてからは田村ミサ社長が事業を引き継ぎ、現在も社員の先頭に立ってドイツ製自動研磨機の前で作業しています。
軽快な津軽弁(田村社長出身地です!)で、研磨技術にかける熱い思いを語って下さりました。

チップソーやドリルの刃などは消耗して切れなくなりますが、買い替えるのではなく刃を研ぎなおして切れ味を戻すことでコストが抑えられます。タムラ機工さんのオリジナルチップソーは長年の技術から生み出された一品で、独自の刃型形状、回転時振れを押さえる特殊合金による「正確な切断面」「長寿命」「静かな空転音・切断音」を実現した優れもの!又、3台に1人が全自動の研磨機を担当し、正確性と作業効率のアップを可能にしています。
職人気質な社員の皆さんが、組合員からの質問に実際に機械を動かし丁寧に説明してくださったりと、真心ある対応に社長の人柄がそのままタムラ機工気質となっているように感じました。事務の吉井さんのあたたかな笑顔に見送られ、次は斎藤材木店さんに移動です!

~(株)斎藤材木店~
大きいです・・・、圧巻な倉庫に一同「お~!」というどよめき。広葉樹から針葉樹まであるという木材の倉庫の中を一歩足を踏み入れると木の香りに包まれ、ちょっとした森林浴♪このような規模の倉庫を木材、建材と分けて所有し、お客様からの様々なご要望にお応えすることが可能となっています。
木材倉庫内では組合員さんと、斎藤材木店さんの方々と「木」談義で、盛り上がってます。楽しそう♪
(株)斎藤材木店 沢田社長は、「木材、建材の販売は1枚から配達致します。専属の配送スタッフが「ジャストインタイム!」でお客様のもとにお届けしますよ。」
沢田社長の笑顔から柔和でありながら「誠実」、「実直」な社風を感じました。
オフィスの2階は広々としたミーテイングルーム。沢田和夫社長挨拶のもと冷たいお茶がふるまわれ、田村社長からは地元で有名な和菓子屋さんのできたてほやほやの栗まんじゅうをごちそうになり皆でほっと一息。
木材倉庫に隣接するオフィスは、木材のデッキスペースがあるカフェ風な佇まい。オーダー 家具などご注文の一般のお客様も入りやすいあたたかな雰囲気となっています。

和やかな工場見学会の後は、第50回通常総会が執り行われ、その後、懇親会会場へと慌ただしく一同向かいました。

山本工業(株)さんの「乾杯!」の声とともに、懇親会は賑やかにスタート!
久しぶりに会う組合員さん方は、近況報告、情報交換を活発にされていました。そして、今回の影の大功労者!(懇親会場のお手配、車の送迎など)斎藤材木店さんの社員の方々にも懇親会に参加していただきました。ありがとうございました。斎藤材木店さんから製造業者は普段声を聞くことのできないエンドユーザー様の声を聞かせて下さったりと、大変有意義で楽しいひとときでした。
最後に「理事長楽しかった~!」と、山川理事長にハグする斎藤材木店若手エース様の様子を拝見し、(事務局はこっそり見てました!)世代は違うけれど同業者であり、経営者の立場であったりと同じ悩みや苦しみを持つ組合員の方々が、前向きな場として一堂に会することのできる組合というのは素晴らしいと感じました。

~タムラ機工(株)並びに(株)斎藤材木店のみなさま、ご協力本当にありがとうございました。~

タムラ機工(株)ホームページURL
https://tamurakk.jimdo.com/(株)斎藤材木店ホームページURL
http://www.saimoku.co.jp/

~工場見学会参加組合員企業~
・(株)駿河・(株)中島木芸社・モリヤ(株)
・山本工業(株)・(有)家具のミタカ
・(株)エビハラ・(株)エイペクス
・(有)星亀木工所・(株)Green Bell
・(有)木材工芸キクチ・(有)丸山木工所
・オカモト建商(株)・(有)ハルナ工芸
・(株)斎藤材木店・タムラ機工(株) 
 以上15社

◇ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると励みになります!
ポチッ!と、ありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

家具の修理は・・・

みなさん、こんにちは。
お正月明けから、寒さも厳しくなってきました。今週末は雪まで降りだしそうとのこと、みなさん体調管理に気を付けてくださいね。

さてさて、事務局におりますと、様々な家具のお問い合わせを頂きます。
その中のひとつを今日はご紹介します。

昨年末、三郷にお住いのご婦人から「椅子の修理をしてほしい。」とのご依頼がありました。
およそ18年前にデパートで購入したダイニングセットの椅子の張替えをしたいのだが、どこに問い合わせしたらいいのかわからず、椅子をひっくり返してみるとそこに「埼玉県家具工業組合」のシールがペタリ。インターネットで組合をあれこれ検索し、たどりついたそうです。(その時はホームページを更新していなかったので新しい電話番号の記載もなく大変だったかと思いますm(__)m)

そして、「椅子」と、言えば当組合企業の「星亀木工所」さん!
早速問い合わせてみると
(星亀)「椅子は作るけど、修理はしないから高くなってしまうかも。三郷にお住まいなら川口のアートファニチャーさんが修理専門だし、近くでいいですよ。」
とのこと。星亀さん、親切です~。

早速、アートファニチャーさんをご紹介し、その後お客様から感謝のお電話を頂きました。

家具の製造業に携わっておりますと、このようなお問い合わせが結構あります。
けっして安い買い物ではない家具、そして、様々な思い出があるのでしょう。
修理をして長く使いたい、というお気持ちをひしひしと感じるお問い合わせもあります。
そんな気持ちにお応えしたい!という熱い思いがありますが、やはり修理は「修理専門」業者がよろしいかと思います。

お客様方々、当組合は家具製造業に携わる、埼玉県及び近郊にある企業20社によって組織されております。
ホームページのトップページ「組合員企業紹介欄」を是非ご覧になってご用命に該当する企業をお選びください。
 お客様と素敵な家具の出会いがありますように!(^^)!

あけましておめでとうございます!

新年明けましておめでとう ございます。
2017年は晴天に恵まれた元旦を迎え、幸先の良いスタートとなりました。
今年も埼玉県家具工業組合の会員皆さま、張り切っていきましょう!

1月7日は飯能市毘沙門天のだるま市に向い、新しいだるまを購入し、片目をいれました。

「商売繁盛」を祈願し、皆さまの本年のご多幸とご健康をお祈り致します。

〜飯能市毘沙門天だるま市〜
威勢の良い掛け声がとぶ




活気溢れる毘沙門様のお祭りの朝は、「ポーン、ポーン」と、花火が打ち上げられます。
「あっ!今日は毘沙門様だ!」と、飯能っ子は冬の風物詩を楽しみにしています。